「クラシック名曲サウンドライブラリー」提供のクラシックの楽曲をお届けします。
クラシックで癒されながらパソコンでお楽しみください。

アントン・ルビンシテイン:
2つのメロディ Op.3 第1番
「ヘ調のメロディー」
♪ロシア人ピアニストの草分けとして
多大な功績を残した
音楽を聴く

アントン・ルビンシテインはモルドバ共和国
(現在のロシア)出身の作曲家、ピアニストです。

ロシア人としては初めて世界的な名声を得たピアニストであり、
また大きな功績としてロシアに初の本格的な音楽教育機関である、
サンクトペテルブルク音楽院を創設したことがあげられます。

ルビンシテインは作曲家としても教育者としても、
一貫してドイツやイタリアなどの西ヨーロッパの音楽を取り入れ啓蒙しました。
これは当時のロシアのもうひとつの主流であった、
ロシア五人組による民族音楽主義とは対立するものでしたが、
その意向はやがてチャイコフスキーやラフマニノフなどに受け継がれ、
大きな花を咲かすこととなります。

作曲家としては多岐に渡る作品を残した彼ですが、
今ではほぼ「へ調のメロディ」と呼ばれる小品のみが知られています。


「2008年04月27日クラシック名曲サウンドライブラリーより」

クラシック
名曲サウンドライブラリー
クラシック 名曲サウンドライブラリー
バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン・・・
大作曲家たちの名曲を最新デジタル技術で制作したリアルでクリアなサウンドをお楽しみいただけます。
このページの上へ戻る