サービス&サポート > 09

Windows 10サポートのご案内Windows 10サポートのご案内

Windows 10が搭載されたパソコンに、Microsoft社より2020年10月20日配信開始の「Windows 10 October 2020 Update」に関して、以下の注意事項をご確認ください。
新着情報
2020/10/20
Windows 10 October 2020 Updateへのアップデートに関する情報を公開しました。


ご注意

Windows 10 October 2020 Updateの適用後に一部機能やソフトウェアが利用できなくなる場合があります。
また、動作確認情報は現時点(2020年10月現在)において弊社が動作確認した結果を公表するものであり、今後マイクロソフト社が行うWindows Updateなどにより、さらに一部機能やソフトウェアが使用できなくなる可能性もありますが、その都度弊社があらたな修正モジュールの提供などのサポートをお客様にお約束するものではありません。

■Windows 10 October 2020 Updateへアップデートする前に、再セットアップメディアを作成してください

再セットアップメディアを必ず作成しておいてください。
再セットアップメディアの作成には、USBメモリが必要です。
再セットアップメディアの作成方法は、 お使いのパソコンに添付の「ユーザーズマニュアル」に記載されていますので、記載の手順に従って再セットアップメディアを作成してください。

■データのバックアップをとってください

Windows 10 October 2020 Updateへアップデートする前に、お客様が作成されたデータ(アドレス帳、辞書などを含む)を記憶媒体(DVD-Rなどのメディア、USBフラッシュメモリなど)にバックアップしてください。
また、インターネットなどの設定もメモしてください。

■市販ソフトウェア、周辺機器に関するご注意

各メーカーのサイトなどよりWindows 10への対応状況を確認してください。
情報がない場合は、アップデート前に一旦削除(周辺機器は取り外し)することをお勧めします。

■ハードディスク(またはSSD)の空き領域を確保してください

ハードディスク(またはSSD)の空き領域が不足していると、Windows Updateができない場合があります。
そのような場合は、次のようなことをおこない、ハードディスク(またはSSD)の空き領域を増やしてください。
・ 不要なデータを削除する
・ 不要なアプリをアンインストールする
・「ごみ箱」にファイルが残っている場合は、「ごみ箱」を空にする
・ 必要なデータを外部メディアにバックアップし、パソコンからは削除する

■Windows 10 October 2020 Updateへのアップデートは、必ずACアダプタをつないだ状態で行ってください

バッテリを搭載した機種でアップデートを行うときは、十分なバッテリ残量が無いと、アップデートに失敗する場合があります。

動作確認製品

動作確認製品一覧

NECパソコンの「Windows 10 October 2020 Update」への動作確認対象製品は、2018年1月以降発表のLAVIEです。

こちらに記載の動作確認対象製品でも、Windows 10 October 2020 Updateの適用後に一部機能やソフトウェアが利用できなくなる場合があります。
また、動作確認情報は現時点(2020年10月現在)において弊社が動作確認した結果を公表するものであり、今後マイクロソフト社が行うWindows Updateなどにより、さらに一部機能やソフトウェアが使用できなくなる可能性もありますが、その都度弊社があらたな修正モジュールの提供などのサポートをお客様にお約束するものではありません。

以下の注意事項や制限事項の内容を十分ご理解いただいた上で、Windows Updateを実施してください。

対象外製品につきましては、今後動作確認情報、ドライバの提供を行う予定はありません。

ソフトウェアなどの対応状況(制限事項)

Windows Updateされますと、現在ご使用中のソフトウェアの一部に、使用できなくなるものや、アップデートが必要になるものがあります。
の「ソフトウェアなどの対応状況一覧」ボタンをクリックし、内容を確認してください。

ソフトウェアなどの対応状況一覧

※ 本ページの内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

フィードバック